小言というか、言い聞かせておいたほうが良いかも。。。2023夏の株式売買について。

小言というか、言い聞かせておいたほうが良いかも。。。
2023夏の株式売買について。


ども。わたくしです✌

7月2週目の株式市場もスタートしましたが、
まああれだけ上がってたわけで、そりゃあ下がりますわな。

日経平均も、ダブルトップ的なチャートの形見せておりますし、
下げ下げトレンドになる可能性も低くはないです。

「ここから再浮上する可能性も」って
たしかにこれもあるかもしれないけれど、
そんなもんクソ配牌から奇跡の満貫手聴牌になる可能性と同じで、
まあ低いと思いますね。

ここまで上げてたのは海外勢が買ってたのが原因なのは分かっていて、
その背中をガンガン押していた原因は円安な訳ですね。

日本人と外国人では見ているチャートが違うのでね。。。
そ円安が円高に向かえば売られまくるに決まっている訳で。
まあ10%減は言い過ぎだとしても円高側に動けば5%減は確実かなと。

で、高値34000円で考えても5%減ならば32300円ぐらい。
すでに割っとるな。。。

「逃げ場」で考えるともう一回上げてきても
この前まで底になってたところが天井で
そこから叩き落される展開は嫌というほど見てきましたので、
32800~33000に向かって叩かれて、
31800以下に下げていく感じでしょうか。

でそのあたりが外国人の夏休みとぶつかったり、
円高期になっていたら誰も支えなくなるので、
さらにズドン。31300あたりもあるのかなあ。。。

と考えるとあと500円ぐらいは地合いが
悪くなってもおかしくないなってのはありますね。
今が底値と思うのであれば仕込み時ではありますが、
そうではないのであればわんさか買うのは危険っちゃ危険かもしれません。

ただね。

マザーズ指数は日経平均よりも
さほど危険でもないっていうか。


ただ、このマザーズ指数ってそろそろ廃止される指数でしたよね?
どんだけ信頼していいのかわからないってのあります。。。

とは言え、まあ機能している気がするので、
マザーズ銘柄で美味しそうなのを物色するのは
ひとつの手にも思えます。

一時期ガンアゲしてたけど、結局下げて
800簡単に割っておりますよね。
760近辺から買い下がる分には
そんなにリスクもないのではないかな?

と思いますけどどうなんやろなー。

今仕込んでてちょっと値が張る銘柄は下げ下げに入る前に
なんとか手じまいしてお金に換えておきたいなあ。

その下げでQDレーザ様が
下がってくれば良いのだけれど、
もうあいつ暴走モード入ってて
バクバク食べてるパックマン状態なので
もう近づいたらやべーからさすがに近づかないけど、
もう一回ぐらい恩恵受けたいなってのはあります。

まあ市場見ててメンタル的に
「買いたい」という気持ち強めになっているから、
ここは逆張りでキャッシュポジションを
高めておいたほうが正解なんだろなあ。

冷静に考えて今ガンガン買って
美味しい思いする可能性低いもんなぁ。。。
じゃあなんで買ってんだろわたくし。。。

なんか危険なにおいぷんぷんしてきとるで。✌

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次